犬の新しい9種ワクチン

きょうは台風一過でひさびさに青空でした♫
この地域も大きな被害がなかったようで良かったですね〜

 

さて、当院では開業時より犬の混合ワクチンを6種,8種,10種とラインアップを揃えてきました。

8種と10種は人にも感染する可能性のある『レプトスピラ病』を予防するためのワクチンになっています。

このレプトスピラ病はこれまでに20種類確認されており、その免疫学的性状によっては250以上にも分類される世界中で発生例がある細菌感染症です。

世界各地で発生している血清型はバラバラで、国内で発生例がある血清型にも偏りがあることが専門機関の調査で分かってきました。

つまり、日本で生活するワンちゃんには日本仕様のワクチンを接種してあげるべきです。

 

これまで使ってきた8種と10種に含まれているレプトスピラのワクチンは残念ながら国内での流行株をカバーしきれていませんでした。

そこでこの度新しく発売が始まった犬の9種混合ワクチン『キャニバック9』に切り替えることにしました。

接種量も0.5ccと狂犬病を含めたこれまでのワクチン接種量の半分で、臨床試験で安全性にも問題がなく、副作用がほぼないことも確認されています。

ワクチン接種代は8種,10種と同額の¥6,500で変更はありません(別途、初診料または再診料がかかります)。

 

なお、ワクチンアレルギーを懸念されている方は、当院にてコアワクチンの抗体価検査(犬用ワクチチェック)が可能ですのでお気軽にご相談ください!

 

↓に参加しています。ポチッとお願いします♫