うさぎの診察の際に...

ここ2週間くらい雨・雨・雨...で嫌になっちゃう天気が続いてますね〜

台風18号も来て東海地方直撃だ!ってニュースで言ってるし、暑い夏終わったと思ったら秋の長雨?なのか気分も沈みがちです 苦笑

 

数日前から左眼の結膜に“めんぼ”ができてしまいました...

目の中が絶えずゴロゴロ、シバシバしててとてもとても不快です。

原因はおそらく、うさぎさんです(正確にはうさぎの毛だと思うんですけど)...

それまで何ともなかったのに、ここ1年ほど前からうさぎの診察に入ると2頭に1回の確率で目の充血、かゆみ、くしゃみ、鼻水、酷いと咳...が出ちゃうようになってしまいました。

“めんぼ”ができた日もうさぎの診察をしてたので、それに加えて慢性的な疲れも重なっちゃったのかもしれないです。

ホンマちょっと休まなあかんかもしれません... 思い返せばお正月以来休んでないです... ww


そこで今後うさぎの診察に入る際には写真にあるような『花粉対策用メガネとマスク』を着用して行わせていただくことにしました。

義父はうちの奥さんが子供のころに飼ってたうさぎのアレルギーで2度ほど救急車で運ばれた過去があるようですし、私もこのままでは近所の市民病院に救急搬送されるかも⁉︎なんで、でき得る対策は最低限しておこうと思います!


当院ではありがたいことにほぼ毎日のようにうさぎの来院があります。

爪切りで来られる方が多いのですが、爪切りであれば看護師に任せる場合もありますのでご了承ください。

ご理解のほどよろしくお願い致します。m(_ _)m

↓に参加しています。ポチッとお願いします♫