2013年

9月

30日

名刺

Simple Is Best な名刺のデザインです!

印刷物の第一陣として早速発注をかけてみよう〜

続きを読む

2013年

9月

28日

ガス乾燥機

犬舎にかねてから予定してたガス乾燥機が設置されました。

交通量が多いバイパス前の病院なんで、排気ガスで洗濯物がススで汚れちゃうのが心配でしたから、とにかくこれを初期から導入したかった〜

ちょうど最新機種にモデルチェンジしたみたいでラッキーです♫

見切れてますけど、楽天で購入したシンクも取り付け完了です!

続きを読む

2013年

9月

27日

看板はこんな感じ

こんなデザインで10月初旬には道路に面した位置にお目見えします。

縦2m・横幅3mの期待通りの看板になりそうです♫

 

ちなみにまだ電話をかけても繋がりませんのであしからず... m(_ _)m

続きを読む

2013年

9月

26日

引渡し?

風が強かったけど晴天の26日は、い・ち・お・う 引渡し日でした

この日も待合室のタイル貼りをやってたり、まだまだ病院の建具や内装も完璧に終わったわけではないので、あえてタイトルには『?』です ww

鍵も貰って、テープカットまでして 笑、オール電化なんで水と電気使えるんで住もうと思えば住めますが... 苦笑

 

夜に“”のライトアップで1枚撮ってみました〜

サイコーーーーー!!

続きを読む

2013年

9月

25日

オペ室扉の取手

オペ室にもいくつかこだわりを持って設計してもらいました。

この引き扉がそのひとつ☆

 

よ〜く見ると取手が真ん中と床に近いところの2カ所あります。

これは手術のときに処置室にある自動水栓で洗った後は取手を掴んで開けることはできません。

『誰かを呼んで開けてもらえば...?』って云われると元も子もないんですけど、この下側の取手を足でキックして開けれるようにしたのです♫

さらに、常にクリーンでオープンな印象をオーナーに持っていただきたい思いから、扉はほぼ全面が透明なアクリル板です!

ガラスだと扉自体が重くなり開閉が大変になることと、万一ぶつかったりしてガラスが破損したら大事ですもんね!!

安全面も考慮しつつ、明るい印象の手術室に仕上がりそうですよ〜 huhuhu

続きを読む

2013年

9月

24日

ドッグバス搬入

ピッカピカのドッグバスが搬入されました〜

結構な深さもあるんで、治療目的の薬浴のみならずトリミングバスとしても使える??かな〜 ww

まぁ、「誰がカットすんねん!」って問題はのこりますが...

 

 

続きを読む

2013年

9月

20日

問題クリアー!

問題となっていた分電盤とロッカー

 

分電盤は写真のように天井まで目一杯に上げてもらい、分電盤にかからない高さのロッカーをパナさんが見つけてきてくれました。

2つのロッカーがくる背面にも板をかませて、ビスで固定してくれることとなり、ひとまず問題は解消といったところでしょうか hoo

1F部分もクロスは全て貼られて、あとはクロスとの境の見切り仕上げと床の長尺シート&待合のタイル張りで、26日の引き渡しには間に合いそうです♫

続きを読む

2013年

9月

18日

後輩の居城

こないだの敬老の日に、かれこれ9年くらい名古屋で代診をしてた大学の研究室の後輩が知多市で、私より一足お先に一国一城の主になりましたんで表敬訪問してきました〜♫

地方都市に行けば行くほどニーズが限られて来てしまう世の中で、こんな立派な病院ができてくれれば地域住民の方もWelcome OKだね!

お花とご祝儀を送ったんで、私の時は倍返し?いや、10倍?いやいや、100倍返しを期待しましょう☆

 

はなのき動物病院

続きを読む

2013年

9月

15日

トラブル発生!?

ここにきて大きな問題点が発覚しました。

 

写真を見てもらうと、床からL字型に立ち上がってる出っ張り?床の一部?があります。

実はこれパナからもらってた平面図には記載されてないものなんです......

設計士に問い合わせてみると、「確かに図面には書いていないけど基礎の床と壁には必要なものでして...」との回答が......

壁の分厚いパナホームのデメリット?とまではいかないにしても、この基礎の立ち上がり部分に関しては他の部屋(外周に面した壁)でも悩まされました。

余計な出っ張りがあるわけだし、当然その分部屋の面積は狭くなりますから...

こちらは設計に関しては素人で、もらってる図面を見て、『ここにはこれが置けるな』とか『このサイズならピッタリ納まるな』って青勘定してるわけじゃないですか。

ここにはスタッフ用のロッカーと掃除道具入れを置く腹積もりでいて、幅が750mmのところにロッカーの幅300、掃除道具入れの幅400で計算通りに納まるはずでした。

どうやら設計士はこの出っ張りから壁までを750mmでいたらしいけど、そんなこと図面に記載されていないこっちは寝耳に水ですよね〜 orz

しかも、7~8cmほどの余計な出っ張りがあるためロッカーと壁の間に無駄な隙間が出てくるし......

 

さ・ら・に!!

この写真の右上には分電盤とLANボックスがあるんですが、これが30cmもロッカーに被ってる始末...... 泣

6月から再三再四、『このサイズのロッカーを置くんで分電盤の位置を気をつけてください』って伝えてきてたし、つい先日も確認したところ「大丈夫です」との返事をもらってたのに、、、なぜ??

設計士の言い分としては、「建物完成後はほぼ開けることがないと思ってたので大丈夫かと......」

なんであなたが「ほぼ」なんて勝手に決めつけるの!?って話ですよ!!

じゃあ万一停電してブレーカーが落ちたときは、暗がりの中で重いロッカーをズルズル移動させて分電盤の扉を開けろ、ってことでしょ〜?

 

......ここまでのことはひとまず営業さんに電話で伝えておきました。

けど、電気配線もあらかた終わっている段階では今から分電盤の位置を変更することは難しいかもしれない、とのこと orz

図面にないL字の基礎の立ち上げ部分分電盤の位置のせいで、どっと疲れが出てる私です.........

続きを読む

2013年

9月

13日

傑作のカルテ棚

幼馴染みの大工さんが実質マル2日でこんな素晴らしい杢の6段カルテ棚を作ってくれたよ♫

子供の頃はちゃらんぽらんなヤツやなぁ〜って思い出しかなかったけど(笑)、この十何年の間で立派な職人さんになってました!

早くこの棚一杯のカルテで満載になるようにがんばろぉぉぉお!!

続きを読む

2013年

9月

10日

院内の小窓

本日はもう1本!!

 

これは処置室側から見た写真です。

小ちゃな窓枠があり、その下には冷水・温水のパイプが出ていますね?

そう、この窓の下に処置用のシンクを設置します。

このシンクで薬浴したり、歯石取りもこのシンクでやります。

そして、窓の奥側が手術室になります。

 

さぁ、この窓枠は一体何のためにあるんでしょ〜か??

ぜひ内覧会に来て答え合わせしてみてくださいね ♫

 

続きを読む

2013年

9月

10日

受付カウンター

久々の現場はというと、、、

 

家具屋さんが入っての受付カウンター作成中でした。

限られたスペースの中にちょうどいいものを収めようとするとなかなか既製品では難しいんです...

しかも、ファサード・待合ラウンジ・受付カウンターは病院の顔となる場所です♫

落ち着いた色合いのメラミン化粧板加工をしてありますので、完成が楽しみですね〜 ww

 

オーナー側からのカウンターの高さと受付側からのカウンターの高さは無理のないようキチッと計算しています。

すぐ横には自在扉を設けて、待合室で起きたトラブルなどにすぐ対応できるようにしました♫

続きを読む

2013年

9月

08日

看板デザインはこれ!

広告代理店の幼馴染みが道路に面した看板デザインをいくつか提案してくれました♫

彼の奥様はデザイナーさんなので、当院のこのロゴマークも作成してくれてます。

 

妻と二人で即決でしたね ww

まだ電話番号は決まってないんで、お目見えするのはもうちょっと後ですね!

続きを読む

2013年

9月

06日

エコー

お金がないない貧乏人ですが、開業にあたってど〜しても初期から入れたかったのがエコー(超音波診断装置ってヤツです)。

エコー検査は検査する側の“スキル=腕”はもちろんありますが、エコー本体のパフォーマンスもかなり重要なんです。

これまで色んなエコー装置を扱ってきましたが、心は最初っから決まっていたんです!

 

← こいつ!(笑)

*写真のはデモ展示機で、これを私仕様にカスタマイズしてくれて搬入してくれる予定です。新品ってすっごく高額なんですよ... 汗

 

実にコンパクトで、写真には搭載していますが白黒とカラーのプリンタは外すので70kgくらいの重量(今の病院のだと100kgはあります! orz)。

さらに、プローブ(体に当てるやつ)もマイクロコンベックス、セクター、リニアのど・どぉ〜んと3本!!

このプローブ1本でも相当お高い代物なんですけど、その中でもこのマイクロコンベックスは大阪の救急病院に勤務していた頃にエコーの操作を学んだアメリカ獣医放射線専門医のオリジナルモデルなんです♫

この先生にはエコー以外にもレントゲンの撮影方法や読影ポイントなど、私がより一層画像診断に興味を持つことに感化された先生です。

 

こだわりの天吊り200vレントゲン装置、CR、有線LAN接続によるOsirixでのDICOM画像処理、といった具合で小さな病院なのに相当ITに力を入れてます! ww

続きを読む

2013年

9月

04日

地図

PowerPointを使って病院周辺マップを作成してみました

Google mapではちょっと味気ないというか、在り来たりですもんね... 

 

うん、上出来、上出来♫

 

一方通行が多い場所なんで、みなさまに分かりやすいように帰りの道順黒→で示してあります。

どうぞご参考にしてくださいね。

 

続きを読む

2013年

9月

01日

診察台にロゴマーク!

早いものでもう9月になりました♫

 

今日はいろいろと設計や医療機器のことで力になってくれてる方からの開業祝いとしてのデザイン案をいただきました!

そう、当院のロゴマークを診察台に入れてくれてます♪
白とブラウンのツートーン柄にアクセントとして入るレッドクロスが映えますね!!

まだこれは一案らしいのですが、十分これでOKでしょ〜? ww

 

続きを読む