Greeting

はじめまして! 大樹アニマルクリニック院長の市川大樹です。

2013年12月に地元であるここ一宮市で開院しました。

獣医師ひとりの町の小さな動物病院ですが、設備面・技術面・知識面のアップデートを常に図り、“この病院に任せて良かった♫”...と思っていただけるようになれば幸いです。

 

 

『飼い主様のかけがえのない大切な小さな家族を、降りかかってくる様々な問題や病気から守ってあげられる”大きな樹”となり、地域に根づいた動物医療を無理のない真摯な姿勢で提供していく』、という開業当初に掲げた理念をいつもスタッフ全員で共有し心に秘めて成長していきたいと考えています。

 

獣医師の私が長年課しているいるテーマには以下の3つがあります。

  1. インフォームドコンセントを徹底した動物達のQuality of Life(生活の質)の確保と向上を目指す動物医療
  2. 決してこれまでの経験だけで判断をするのではなく、Evidence-Based Medicine(根拠・確証に基づいた医療)に沿った動物医療
  3. Emergency(救急医療)

 

 例えば、みなさまの大切な家族=動物が病気になってしまったとします。その病気の説明の際に聞き慣れない専門用語で淡々と説明されても、いまいちピンときませんよね?いきなり「この子には手術が必要だ!」と言われても"どんなことをやるのか?"、"リスクはないのか?"、"高齢だけど麻酔は大丈夫なのか?"などなど聞きたいことって山ほどあると思います。治療についても「注射を打ちます...」や「このお薬を飲ませてください...」と言われても、"その注射の中にどんな種類の薬が入っていてどういった効果があるのか?"、または"何種類か処方された薬はそれぞれどういった効果があり副作用等はないのか?"...etc、こういったケースにこれまで遭遇していませんか?

私は『じっくりと・丁寧な・わかりやすい言葉』でみなさまに納得してもらえる診療を行い、不安があったり納得できない点があるのであれば、不安を取り除きご理解していただけるように努めていきます。ですから、遠慮なさらずにどんどん聞いちゃってください!

 

 私も開業するまでに長く勤務医を経てきましたのでそれなりの経験値を持っていると思います。しかし、これまでの臨床経験やノウハウとして培ってきたことに何時までも頼り切るのではなく、信憑性のある学術論文や研究内容からそのときもっとも推奨できる医療・情報を提示し、みなさまの選択肢を増やしていきたいと思っています。この世界...1年前には「最先端!」と言われていたことが、1年後には「もう古い!」...となる業界なので、私自身も新しい情報を得るために常にアンテナを張り巡らせて日々勉強しています。決してこちら側の言いなりになるのではなく、みなさまと一緒に小さな大切な家族にとっての"ONLY ONE"となる動物医療をともに考えていきたいと思います。

 

 3つ目の救急医療は、実際に自身でクリニックを運営している中で改めてその必要性を強く実感しています。「いざっ!!」って時に診てもらえる病院がないのは飼い主さんににとってはとても不安でしょう。朝まで待って大丈夫なものなのかの判断も安易にはできないケースもあります。今は私個人で診療を行っているため必ずしもすべての方のご希望に添えるとは限らないのですが、可能な限り時間外診療や緊急時にはできる限り対応していこうと思っています。(※ 必ずお電話の非通知設定は解除してください。留守番電話に切り替わった際にはメッセージを残してください。)

 

 また、仔犬仔猫といった小さな新しい家族を迎えるにあたってのしつけ・飼育指導・食餌指導、老齢や末期の病を患った家族への接し方・介護指導・看護指導にも積極的に力になりたいと考えています。特に開業時からスタートしたパピークラスにはこれまで多くのご家族に参加していただいており、その甲斐もあってか病院嫌いになるような子も少なく、その効果が現れているのは嬉しい限りです。

 今後の展望として、①近隣のドッグカフェ・ドッグラン様と連携して、「歯みがき指導」や「シニアケア」をはじめとした各種セミナーを多く開いていく予定です。②「猫にやさしい動物病院作り」を目指しています!ので、ぜひ期待していてください。

 

 何かに秀でた専門医(スペシャリスト)ではなく、科目や分野にとらわれずに、どんな病気でも診て、どんな悩みや問題にも相談にのれる身近なホームドクターとしてのプライマリ・ヘルス・ケア(Primary Health Care)を行なえる総合医(ジェネラリスト)でありたい、との想いを常に抱いています。当院での設備や技術ではサポートできない高度な医療が必要と判断した場合は積極的に二次診療施設・専門病院をご紹介致します。そして、紹介先と連携してその後のケアを当院で最後まで行なっていきますのでご安心下さい。

 

Profile

獣医師 市川大樹

 【経歴】

〜1998年      

地元である一宮市で大学入学まで過ごす

2004年 北里大学獣医畜産学部(現 獣医学部) 獣医学科 卒
2004年〜2007年 長屋獣医科病院(名古屋市)
2007年〜2009年 ㈱葉月会 北摂夜間救急動物病院(大阪府)
2009年〜2013年

愛知県内の動物病院

2013/12/23

大樹アニマルクリニック 開院

  

  【所属学会・団体】

  ☆ 愛知県獣医師会

  ☆ 日本獣医がん学会

  ☆ 獣医神経病学会

  ☆ 日本獣医画像診断学会
  ☆ 日本獣医再生医療学会
  ☆ 日本獣医救急医療研究会